コミュニケーション

コミュニケーション

中途半端な形を打ち切る

■中途半端なものであれば やらない方が良いと言える場面が 多々あります。 ■昨日、ランチを食べに 行った時のこと。 私はお店の人となんとなく顔見知りに なっていますので、 挨拶をするかしないか、 少し頭を悩ませていま...
コミュニケーション

タグを意識することの重要性

■あなたは、 ビジネスをする際に、 自分自身のタグを 意識しているでしょうか? タグを持たないということは 何を意味するのかというと、 ある意味その人は存在していないと 言えるかもしれません。 ■もちろん、 これは...
コミュニケーション

相手にどれだけ貢献できるかが勝負

■普段、相手に対して能動的に 価値を提供するということを、 どれほどやっているでしょうか。 相手にとってメリットがあったとしても、 対価を貰わないのであればやらない。 という方も多いのではないかと思います。 これは、 ...
コミュニケーション

一つ一つの関係性をより強く意識していく

■人脈を築いていくことは どういうことなのか、考えてみました。 まず、人脈は大きく二つのカテゴリーに 分けることができるかと思います。 一つは、学生時代の仲の良い友人と行った、 損得とは関係ないつながり。 そして、もう一...
コミュニケーション

普段の意識・取り組みが勝負

■どなたも、何となく気が合う人と、 あまり気が合わない人がいるかと思います。 気が合う人だと、 時間が経つのもあっという間ですが、 気が合わない人だと、 一分一秒を苦痛と感じるかもしれません。 私も、嫌な上司と食事を...
コミュニケーション

良い因果関係を作る

■昔、アニメを見ていた時、 そのアニメが始まると同時に 気持ちがとても高ぶったことを ふと思い出しました。 まだ冒頭ですので、 ストーリーがはじまって訳では ないにもかかわらず、 気持ちが高ぶる。 というのは考えてみれば...
コミュニケーション

証明ではなく、関係性

■昨日読んだ本の中で、 「信用していない人に 証明をすることは不可能」 という言葉が紹介されていました。 この言葉を見て、 思わず「なるほど」 とうなってしまいました。 なぜなら、 過去に行ってきた行動を 振り返っ...
コミュニケーション

背中で語らず、言葉で語る

■仕事をしていく中で、 この人のエネルギーやバイタリティーはすごい、 と思った経験がある方は少なくない かと思います。 朝からバリバリと仕事をこなし、 夜は外食に出て次の日も また朝からバリバリと仕事をしている。 そん...
コミュニケーション

同じビーバーでも、同じビーバーではない

■何かを抽象化する力というのは、 人が持っている すごい能力の一つです。 例えば、朝起きた時に会う人であっても、 学校に行った時に会う先生であったとしても、 コンビニで会った店員の方だとしても、 「人」という言葉で 一...
コミュニケーション

弱さを認めるところから始まる

■仕事をする中で、 自分の弱みを出すということは あまりやりたくないことかと思います。 仕事をすると言うことは、 成果を出すということであり、 その中で弱みを出すということは、 「自分は成果を出せない」 と言ってるようなも...
タイトルとURLをコピーしました