新しく物事をはじめる際に意識しておきたいポイント

OS

何か新しいことを始めるとき、

どのタイミングで行動を始めるのか

悩むことがあるかと思います。

 

例えば、

今回はブログを始める

という場合を例に考えてみましょう。

 

ブログを始めること自体は

非常に簡単であり、

コストもかかりません。

 

ですので、

始めるためのハードルは非常に低いです。

 

その一方で、継続し続けることは

極めて難易度が高く、

毎日コツコツと発信している人は

ほとんどいないのが現状でしょう。

 

言ってしまえば、ぱっと思いついた情報を

発信しているだけでは、

継続することは難しいということです。

 

かといって、

どういったテーマで書こうか考えていると、

いつまでたってもブログの執筆に入ることが出来ず、

ただ時間だけが過ぎ去ってしまう

ということにもなりかねません。

 

では、こういった場合において、

どういった基準を元にアウトプットを

始めれば良いのでしょうか。

今回はその点についてお話をしていこうと思います。

 

結論からお伝えをすると、

継続できるものが判明した時点で

アウトプットを始めるのが良いかと思います。

 

違う表現をすれば、

改善を重ねていくのは

後からでも良いということです。

 

例えば、

「ブログを使って集客をする方法」

についてブログを書く場合に

ついて考えてみましょう。

 

この時、おそらく100個も記事を書けば

ネタが切れてしまい、

アウトプットするものが

なくなってしまうのではないでしょうか。

 

そうすると、

それ以降は毎日更新することが

苦痛になってしまい、

どこかのタイミングで更新が

止まってしまう。ということになるでしょう。

 

その一方、

少し抽象度を上げて、

マーケティングというテーマ

にしたらどうでしょうか。

 

そうすれば、もう少しは

書ける記事の数は増えるかと思います。

 

最終的には、毎日でも書き続けられる

ネタが出てくるようなテーマに

絞り込むということがポイントになってきます。

 

このとき重要なことは、

具体と抽象を往復させながら、

自分の軸を定めていくということ。

 

これは、具体的なところからはじめても、

抽象的なところからはじめても問題はありません。

 

それよりも、

今自分が抽象的な世界を意識しているのか、

具体的な世界を意識しているのかを

客観的に見ることが大切です。

 

そのうえで、

このテーマであれば毎日アウトプットができる、

と分かった時点で執筆を開始するようにしましょう。

 

この時、アウトプットを始める際のポイントは

質を意識しないということ。

 

毎日継続していけば、

自ずと改善するポイントは

見えてくるのです。

 

ですので、順番としては、

まずは継続できる軸を作るということがポイント。

 

と言っても、

その軸を見つけることが

非常に難しいのですが、

それはまた別の機会でお話が

できればと考えています。

 

何にせよ、

自分が毎日発信続ける方向性を見つける。

これが何よりも優先順位軍の高い項目とし、

発信できるテーマを設定していくようにしましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました