日々の積み重ねに勝る効率は無い

OS

■結局のところ、

横着しないことが重要だと考えています。

 

■例えば、

数回クリックするだけで10万円といった話や、

何もしなくても稼げる方法があります。

と言った話は100%裏があるということです。

 

■今の例は少し極端かもしれませんが、

私たちが意思決定をする際には、

このルールをしっかりと頭に

入れておくことが重要です。

 

■誰かと信頼関係を築きたい場合、

10分で信頼関係を深めようとしても

長い間付き合っている友人関係を

超えることは不可能です。

 

■また、1年後に1億円を稼ぎたいと言ったとしても、

それまで積み上げてきたものや、

具体的なアクションがなければ

実現することは不可能です。

 

■さらに、売れる営業マンになりたい、

と考えたとしても、

これも結局は一つ一つのアクションの

積み重ねの結果でしかなく、

いきなり凄いセールスマンになる

ということはないのです。

 

■最近本をよく読んでいますが、

本を読むほどにこのルールが

当てはまることを実感しています。

 

結果を出している人は、

やることをやっているということです。

 

■言葉にしてしまえば当たり前ですが、

これを納得感をもって理解するのは

また別の話。

 

■違う表現をすると、

言われていることと、

納得していることの間にも

大きな隔たりがあり、

いきなり深い理解を得ようとしても、

それは不可能だということです。

 

■今までの話を整理してみると、

私たちが行うほとんどの行動において、

本能が簡単な結果を求めてしまうということであり、

重要なことは、その事実をどこまで

自分の頭に刷り込むことができるかが

勝負と言えるでしょう。

 

■事実、私が毎日コラムを書いているのも、

まさに同じような理由と言えます。

 

1日で自分の思考が

大きく変わることはあり得ない

ということが分かっているからこそ、

毎日毎日、漆塗りのように

自分の意識を書き換えるために

コラムを書いているのです。

 

そんなことを思いながら、

今日もひとつひとつ行動を積み重ねていく、

それしか道はないと心を新たにした次第です。

 

+++

今日のまとめ

 

・私たちは、本能にとって

心地よい選択をとって

しまいがちである。

 

・だが、それは短期的には

良くても、長期的には

自分を苦しめることに

繋がるかもしれない。

 

・すぐに成果があがるものはない。

そう覚悟を決めることが、

大切と言えるのではないだろうか。

コメント

タイトルとURLをコピーしました