見せ方よりも中身を意識する

思考

■現在、

新しいサービスの作成を進めています。

 

一つ一つ、手探りで

試行錯誤をしながら

改善を重ねている状況です。

 

そのサービスはウェブ上で

提供するものとなりますが、

 

いつも頭をよぎるのが、

デザインに関してです。

 

■初めにお伝えをさせていただくと、

私自身、デザインに関するセンスが

全くありません。。

 

ですので、

いつどのタイミングで

どのようなデザインにするのか

非常に頭を悩ませます。

 

結果としては、

デザイナーの方にお願いを

することになるのですが、

そのお願いをするタイミングが

非常に難しいと最近感じています。

 

■いきなりお願いをしても、

結果的に良いデザインになる

ということはありません。

 

そのサービスの中身であったり、

世界観などを、デザイナーの方と

共有しない限り良い方向性に

行くことはないからです。

 

■その一方で、

デザインが完成しないと、

サービスが完成したような気がしないため、

なるべく早いタイミングでデザインを

完成させたいと思ってしまう自分もいます。

 

こういった時に意識すべきことは、

とにかくサービスの内容を突き詰めて

考えていくことを優先するというもの。

 

■お客様に伝えるべき

コンテンツ内容が増えてくれば、

自ずとデザインは

固まってくるのです。

 

つまり、

何かを作成する時は、

常にすぐに完成に近づけたいという思いと

コンセプトをしっかりと固めるという

相反する二つの要素の綱引きが

常に行われていると考えた方が良いでしょう。

 

この時、優先すべきはもちろん、

コンセプトを固める方です。

 

■最悪なのは、勢いで発射してしまい、

費用なども出ていってしまったので、

後戻りができない状況になってしまうというもの。

 

その結果として方向転換をすることができず、

心の中では良いサービスと思っていない

にも関わらず、悪いサービスを

改善し続けるという根本的に

意味がないことをやり続けてしまう

ことにもなりかねません。

 

少しぐらいリリースが遅れたとしても、

まずは、どういった価値を提供できるのか、

この点を突き詰めて考え抜くことが

重要といえるのかもしれません。

 

+++

今日のまとめ

 

・人は、何かに取り組む際、

常にすぐに形にしようと

思ってしまう生きものである。

 

・ただ、一度形を作ると、

修正をすることが難しくなる。

 

・だからこそ、まずは

しっかりとコンセプトを固める

ところからはじめる。

ということを強烈に意識することが

重要と言えるのではないだろうか。

コメント

タイトルとURLをコピーしました