日々、0.1パーセントだけエネルギーを高めていく

未分類

■日々の生活において、

気持ちを前に出していくことは

非常に重要だと考えています。

 

ここにおいてエネルギーを

前に出すというのは、

具体的には前のめりになる

ということができるかもしれません。

 

また、違う表現をすると、

目に力がこもっていると言ったことや、

なんとなく影響を受けてしまうような

雰囲気を持っている、

と表現できるかもしれません。

 

■身近な人を思い出してみると、

なぜか影響を感じてしまう人と、

影響をあまり感じない人が

いるのではないでしょうか。

 

この中で、他者に対して影響を

与えられるように意識付けを

していきましょうというのが

本日の趣旨となります。

 

■まず、基本的には

傷つくことを避けたり、

冒険をしない、

と言った考えを持つと、

エネルギーがどんどん

内向きになっていきます。

 

そして、内向きになった

エネルギーの流れというのは、

そのまま螺旋階段状に下っていき、

内向きのエネルギーが強化

されてしまいます。

 

その一方で、周囲に対して

エネルギーを出している人というのは

螺旋階段を上っていくようなイメージで、

どんどん外部に対して

出していくエネルギーの量が増えていくのです。

 

■この時、一気に自分の気持ちを

高めようと思っても、

残念ながらそれは長続きせず、

継続的にじわじわと流れを

変えていくしかないと考えています。

 

イメージとしては、

1日の動きが

-0.1パーセントと

+0.1パーセントの間で

決まってくるものであり、

その範囲であれば自ら簡単に

調整をすることができると

言えるかもしれません。

 

この時、私たちは常に0と+0.1の間で

エネルギーを前に出すように

意識をした方が良いということです。

 

そのエネルギーが積み重なっていけば

1年、3年、5年と経っていった時には

非常に大きなエネルギーを前に

出すことができるようになっているでしょう。

 

■だからこそ、一気に変わろうとせず、

日々コツコツと積み上げていく意識を持って

気持ちを前に出しながら1日1日を

過ごしていくことが重要と言える

のではないでしょうか。

 

+++

今日のまとめ

 

・普段生活をしていると、

何故か影響を受ける人と、

受けない人がいることが多い。

 

・であれば、私たちも

影響を与えられる人に

なった方がよいのでは

ないだろうか。

 

・そのためには、一気に

変わろうとせず、

徐々に自らを作り変えていく

という意識を持つことが

重要と言えるだろう。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました