タイミングは、目の前に出た瞬間に揮発する

タイミングを逃して
後悔をしてしまった。

という経験をしたことが
あるでしょうか?

私は結構頻繁に後悔しています(笑)

「勇気を持って踏み出していれば。」
「もっと事前に準備していれば。」

と思っても、
それは全て後の祭り。

後はほろ苦い後悔が残るだけ
ですよね。

一度逃したチャンスは
取り戻せないからこそ、
後悔の気持ちも大きくなって
しまうのではないかと思います。

これを言い換えると、
タイミングを捉えるのは、
本当に難しいこと。

タイミングというのは、
注射をする前に腕に
付けたアルコールのように、
あっという間に揮発して
しまうのです。

つまるところ、
タイミングを掴むためには、
そのタイミングが生まれた瞬間に
掴みにいかなければいけないのです。

これは、
言葉にするのは簡単ですが、
実践するのは中々難しい。

タイミングを掴むように意識します。
で状況が変わるようなものでもありません。

つまるところ、
普段から即断即決をする
精神を持つことが、
タイミングを掴むためには
大切なのです。

例えば、
ある経営者は、ランチの時に
何を食べるか一瞬で決めると言います。

もちろん、
ランチを何にするかは
ゆっくりと決めたい方も
多いと思いますので、

この考え方には賛否両論
あると思いますが、

いずれにせよ、
即断即決の習慣を
身につけることは、

タイミングを逃さない
という観点から考えると、
非常に重要と言えるでしょう。

これを逆の観点から
みていきましょう。

例えば、何事にも
熟慮して、中々物事を
決めることができない人が
いたとします。

この人はタイミングを
逃す人か逃さない人か、
と聞かれたら、
どう答えますか?

恐らく、
タイミングを逃す人。
と答えるのではないかと思います。

結局のところ、
そういうことなのです。

タイミングが来た時に考える。
今は大丈夫。

そういったことが
頭に浮かぶ時点で、
タイミングの神様は
あなたの元から
とびだってしまっています。

タイミングの神様は、
即断即決が好きなのです。

即決したことによって
何か損をしてしまっても、
時間があればリカバリーできることも
多い。

そうであれば、
即断即決を繰り返し続けた
方が良いに決まっていると
思いませんか?

タイミングの神様を
常に味方につけるために、
現れた瞬間に何としてでも
捕まえる。

といったマインドを持つことが
大切と言えるでしょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました