2019-06

未分類

ターゲットを明確にする

どんなものを作ったとしても、 それが世間に受け入れられなければ、 存在していないことと同じです。   自分の満足のために何かを 作るのであればそれで良いかも しれないですが、   そうではなく、誰かのために 何かをするのであれば、 その誰か...
未分類

分かるようになるまでやるだけ

何かを学んでいる中で、 本当に意味が分からない。 という場面に出会うことが ありますよね。   そんな時、選択肢としては 大きく二つあるのではないかと 思います。   一つは、それに立ち向かうこと。 もう一つは、それから逃げること。   日...
未分類

野球を見て感じたこと(強みを意識する)

昨日、久しぶりに野球を テレビで見ました。   一点差の緊迫した試合だったのですが、 そこで興味深かったのが、 最後の抑えのピッチャー。   他の選手と比べて特段 球速が早いわけでもないのですが、 バッタバッタと三振を取って いきました。 ...
未分類

視点をずらさない

何かについて学べば学ぶほど、 初心者とのギャップは大きく なっていきます。   たとえば、教授が言っていることが 分からない。という大学生は 沢山いるかと思いますが (私もその中の一人です。。)   それは、教授と学生の間の 知識に大きなギ...
未分類

現状維持は退化

何となく良い状況になっている時、 動く手を止めてしまいがちです。   いわゆる、 「ベストセラー」 を出すことができた瞬間に、 満足をしてしまい、   更なる上を目指すことを 忘れてしまう状態。 とでもいえるでしょうか。   この「満足」の...
未分類

良い渦を作り出す

雰囲気というのは、 その場にいる人に非常に 強い影響を与えるということを 実感しています。   例えば、会社でも イケイケの雰囲気の会社は イケイケな雰囲気の人が多く、 固い雰囲気の会社は、 固い雰囲気の人が多いように感じます。   その場...
未分類

本質を捉えた学びは、陳腐化しない

体操選手は、あれだけムキムキの 筋肉をしている一方、 ボールを前に投げることは できない。と言われています。   つまり、体操をすることに特化した 筋肉をつけている。ということです。   この時、体操以外でこの体は 役に立たないのか、という...
未分類

見ることと、やることのギャップを強烈に意識する

人は、毎日過ごしていく中で、 無意識のうちに色々なバグを 取り込んでしまいがちです。   そして、やっかいなことは そのバグは自分で気が付くのが 難しいということ。   だからこそ、本を読んだり、 誰かと会話をしたりすることで、 バグを認識...
未分類

猪突猛進の精神と、後ろを振り返る精神

気分が乗っているときや、 とてもポジティブなマインドの時は、 何か一つのことに集中することが できます。   何かを成し遂げるにはある種の勢いというのは 必ず必要になってくると思いますので、 勢いがついた状態というのは、 ある意味理想的な状...
タイトルとURLをコピーしました